So-net無料ブログ作成

大山崎山荘美術館

3連休二日目、京都の紅葉も気になりますが
人混みを考えると・・・
わが家から一番近い京都・乙訓郡大山崎町(自転車で25分)
アサヒビール大山崎山荘美術館に行ってきました
桜や紅葉の隠れ名所なのです^^
山荘への入り口「琅玕洞」
PB249828.JPG
お洒落なレストハウス
PB249843.JPG
PB249842.JPG
真っ赤なもみじもあるのですが
門から見える紅葉は、赤より茶色が勝っている感じ(^^;
PB249845.JPG

PB249872.JPG

PB249860.JPG

PB249858.JPG

PB249883.JPG

ここの紅葉の見どころは、庭園からの眺め
燃えるような紅葉の中に建つ山荘のテラスが素敵です
7r.JPG

6r.JPG

義母の通院(治療)付き添いの為、1週間ほどですが
連日通院になるので、コメント欄はお休みします
いつもご訪問、コメントありがとうございます^^

nice!(116) 
共通テーマ:blog

山茶花♪

朝晩の冷え込みは厳しいものの、日中の日差しは暖か
20℃近くまで気温が上がった昨日は、絶好の散歩日和
とは言え、落ち葉が敷き詰められた公園は晩秋~初冬の装いです
PB270011.JPG
公園のベンチに座り日向ぼっこした日が懐かしい
クーちゃんは
落ち葉のクッションで気持ちよさそうにお昼寝していました(^ω^)
DSC00241.JPG
28b.JPG

山茶花の花も綺麗に咲いています
花の少ない季節を彩る山茶花は貴重な存在
これからしばらく楽しめそうです♪
PB249824.JPG
PB239722.JPG
PB249827.JPG
DSC01265.JPG

先週、近所に海鮮レストラン「魚輝水産」がオープンしました
マグロ卸業が専門の魚屋直営の店舗ですって
漁港から毎日仕入れる獲れたてピッチピチの鮮魚!チラシに誘われ~
DSC02560.JPG
DSC02566.JPG
オープン記念大特価!生ビール半額190円!!に誘われ~
開店初日オープン30分前に並び2番で入店^^
お酒の強い友人と行ったので、もちろんランチビール♪
DSC02575.JPG
串天寿司ランチ通常990円→780円
赤だし汁は分厚いブリが一切れ、友人のカマのところもイイね^^
ぶりの出汁が最高~コクがあって美味しかったです
DSC02579.JPG
串天も有頭エビや大き目野菜がサクッと揚げられ、ボリュームたっぷり
DSC02581.JPG
エビやイカが隠れていますが(^^; 穴子はふんわり~
ネタも新鮮で、大満足のランチでした♪
DSC02584.JPG
美味しく食べて、生ビールを2杯飲んでおひとり様1190円
歩いて行ける距離で、新鮮な魚が食べられるのは嬉しい
今度は夜に☆足繁く通ってしまいそうです(*´ω`)
nice!(107)  コメント(34) 
共通テーマ:blog

京都市動物園♪

3月29日に誕生したゆうくん、もうすぐ8か月です
先月会った時には、ずりばいも出来なかったのに
つかまり立ちをするようになったとか
そんな話を聞くとうずうず^^遊びに行ってきました
PB239645.JPG
一緒にお出かけしたのは「京都市動物園」
1903年に開園、全国で2番目に歴史のある動物園です
息子や娘が小さい頃に行ったきりなので、四半世紀ぶり?!
PB239763.JPG
おしっこ注意(^^; 檻の真下で猛獣が見れたり
高所から見下ろせたり、見せ方も昔とは変わっています
PB239658.JPG
PB239693.JPG
ゾウ舎は堀がなく、石柱とワイヤーと少しの樹木が前にあるだけ
ぐっと近くで見れるので迫力満点!
PB239704.JPG
木枯らし1号が吹いたこの日は風が冷たく、ゆうくんは抱っこ
息子もパパらしくなりました^^
PB239677.JPG
可愛らしさで人気者のミーアキャットやワオキツネザル
PB239731.JPG
PB239685.JPG
ずーーーっと壁だけを見つめるペンギン(笑) 可愛かったです
PB239723.JPG
久々に行った動物園は、やっぱり楽しい♪
大人達が童心に返り楽しんでいる頃・・・
PB239713.JPG
ゆうくんは、ぐっすりお昼寝中でした(^▽^;)
PB239717.JPG
PB239712.JPG
PB239747.JPG
園内で買ったキリンのパペット、これが一番喜んでいたかも♪
動物とのふれあいコーナーもあるので
歩けるようになったらもっと楽しめますね^^
PB239739.JPG

赤ちゃん連れなので車で行きました
動物園自体はそんなに混雑していませんが…
近くに南禅寺や平安神宮、京都市美術館などがある観光地のど真ん中
3連休初日で道路も大渋滞、駐車場や飲食店も長蛇の列
一日の最大料金が外された駐車料金にもびっくり(@_@。
恐るべし紅葉時期の京都、河原町の歩道も満員電車のようでしたw
ゆうくんは車に乗ると寝ちゃうので問題なし
初めての動物園、記憶には残らないと思いますが
ずっしり重くなった孫を抱っこし、家族で過ごす一日楽しかったです♪

孫バカついでに”みつばちゆうくん”
CMでお馴染み「頭ごっちんガードリュック」
買ってあげようと思っていたらすでに購入済みでした
かわいく守られすくすく成長しますように(*´ω`)
6t.jpg
nice!(101)  コメント(25) 
共通テーマ:blog

ファントム♬

宝塚歌劇 雪組公演『ファントム』
ファントム望海 風斗 クリスティーヌ真彩 希帆
DSC02542.JPG
とある企業さんの貸し切り公演
実は‥このチケット友人から頂いたのです
友人の義母さんが宝塚ファンで、楽しみにされていたのですが
骨折のため入院…友人も仕事で行かれないので
「よかったらご主人と行かれませんか?」お声をかけていただき
主人とタカラヅカデートになりました^^

宝塚大劇場(2代目)1993年開場 座席数2,550
各組によるミュージカル公演で年間100万人以上の観客を動員
オレンジ色の屋根とベージュ色の壁の建物は
南ヨーロッパをイメージして造られたそうです^^
PB179543.JPG
PB179541.JPG
PB179545.JPG
PB179549.JPG
未来のタカラジェンヌちゃん、可愛いですね♬
PB179550.JPG
武庫川に面したテラスも、開放感があり素敵です
お天気が良かったので、テラスで語らう人達も気持ちよさそう
PB179574.JPG
PB179578.JPG
ロビーに入ると大きなシャンデリアに目を奪われますが
眩いきらめきは私の腕では表現できませんでした
2,550人の観客もいますしね、と苦しい言い訳(;^_^A
9a.JPG
赤い絨毯を踏みしめ、夢の世界へ~♬ 座席は2階2列目の中央
オペラグラスを持って行ったけど、肉眼でもバッチリ☆
公演中の撮影はもちろんNGです
PB179596.JPG
PB179595.JPG
ガストン・ルルーの小説「オペラ座の怪人」をもとに
悲劇の結末をよりドラマティックに描き出した『ファントム』の世界
途中30分の休憩を挟み約3時間、生のオーケストラの演奏とともに
劇場を包み込む伸びやかな歌声、華やかな舞台に魅了されました
PB179591.JPG
数年前に劇団四季「オペラ座の怪人」も観に行きましたが…
タカラヅカの魅力は、女性だけの劇団であること!ですよね
「娘役」の可愛らしさ、天使のような歌声はもちろんのこと
「男役」がうっとりするほど素敵^^
ファントム役の望海風斗さん、素晴らしかったです(にわかファンw)
8a.JPG
仮面の下に隠された喜びや、怒り、悲しみ、心の叫びが
トップスターになるまでの道のりと重なり(想像ですが)
クライマックスは涙なしでは観れませんでした
PB179551.JPG

煌びやかで華やかな舞台、非日常の世界だからこそ惹きこまれます
宝塚歌劇にハマる人が多いのも納得^^
次回は自力でチケットを買い行くことにしましょう(*´ω`)
夢心地だった数時間・・隣にパパさんがいることも忘れるくらい(笑)
お互い様だったとは思いますが、楽しいタカラヅカデートになりました♡

nice!(114)  コメント(29) 
共通テーマ:blog

宝塚~花の道~♬

11月17日(土)宝塚へ
クー家の最寄り駅は、阪急京都線の小さな駅
同じ阪急でも、宝塚線や神戸線は馴染みがありません
阪急宝塚駅で降りたのも初めて^^
宝塚といえば宝塚歌劇♬ 駅の階段も
PB179477.JPG
駅前の広場にも宝塚歌劇のモニュメントが
1a.JPG
阪急宝塚駅から宝塚大劇場へと通じる「花の道」
PB179492.JPG
PB179502.JPG
桜をはじめ四季の花々や植物が植えられていますが
この時期に咲いている花は少なく
春には桜の花が咲き誇る通りも、紅葉の季節です^^
PB179503.JPG
PB179498.JPG
花が描かれた青い歩道橋もお洒落♬
PB179506.JPG
PB179534.JPG
花舞台と呼ばれる歩道橋の上
鳥かごのようなドームの向こうに見えているのが宝塚大劇場です
PB179509.JPG
PB179510.JPG
↑左はショッピングモール花のみちセルカ
ショッピングセンター全体が、南フランスの雰囲気で
優雅にお買い物が楽しめるそうです^^
大劇場にマッチした(多分)外観も素敵ですね
PB179516.JPG
PB179524.JPG
PB179519.JPG
劇場へ向かう人の期待と、観終えて帰る人の余韻が行き交う花の道
劇場前には、ベルサイユのばらが鮮やかに咲いていました
PB179558.JPG
PB179560.JPG

一度歩いてみたかった「宝塚大劇場の舞台へ続く花道」
劇場に着くまでるんるんスキップ、昔の乙女もときめきました♬
大劇場と宝塚歌劇団ミュージカル、初観劇のレポは次回に^^

今日のクーちゃん11月21日
DSC00133.JPG
nice!(104)  コメント(32) 
共通テーマ:blog

高野山紅葉散歩♪ ④

壇上伽藍は、高野山・奥の院とともに高野山の二大聖地の一つで
高野山全体を指す「金剛峯寺」の中心的伽藍になります
弘法大師・空海が創造した仏の世界であるため
境内の建造物などが、すべて壇上伽藍ということになります
<東塔>
PB109410.JPG

PB109414.JPG

<大塔の鐘・高野四郎>
22w.JPG

<金堂>
PB109418.JPG
PB109434.JPG
PB109433.JPG

<六角経蔵>
PB109422.JPG
六角経蔵は、取っ手を押しながら一回りすれば一切経を一通り読誦した
功徳が得られるといわれています
か弱い女子二人、まりっぺさんと力を合わせ一周しました
意外にすんなり回りましたけど(#^^#) ご利益がありますように♪
PB109425.JPG

<根本大塔> 
高野山のシンボルで、日本最初の多宝塔
青空に鮮やかな朱色が映え、美しかったです
PB109429.JPG
PB109416.JPG
主要な法会の行われる高野山の中心で諸堂が立ち並び
この場にいるだけで、心が浄化されそうな”気”が流れています

秋の日は短く西日に照らされた紅葉がキラキラ
いっそう鮮やかに輝いていました
23w.JPG

29w.JPG

名残惜しい高野山ですが、バスに乗り高野山駅に戻ります…がっ
バスが坂道を上っている?! そう、反対方向のバスに乗っていたのです
さすが迷迷コンビ、最後までやらかします(笑)
早めに気づいてよかった!!乗り換えて無事高野山駅に到着(^^;
PB109443.JPG

伽藍、御影堂の前にある<三鈷の松>
気合を入れて探すつもりが、けっこうたくさん落ちています(^▽^;)
三鈷の松を財布に入れておくと
幸福になれるとか、お金が貯まるといわれています♪
いただいた御朱印と三鈷の松
28w.JPG

人々の祈りと自然がひとつになった神秘的な場所高野山
初めて行きましたが、すっかり虜になりました^^
今回は紅葉メインでしたが、桜や青もみじの季節も素晴らしいでしょうね
お天気に恵まれ楽しかった高野山散策
奥の院も含め、またじっくり訪ねてみたいと思っています(*´ω`)

nice!(114)  コメント(28) 
共通テーマ:blog

高野山紅葉散歩♪ ③

お昼ご飯を食べるともう14時、帰りの特急まで約3時間
バスとケーブルカーの時間も考慮しないと(まりっぺさんが)
緻密な計算の上、案内してくれたのは「金剛峯寺」
15w.JPG
「金剛峯寺正門」金剛峯寺の建物の中で一番古く
文禄2年(1593年)に再建されて以来、今日まで建っています
8w.JPG
PB109387.JPG
PB109389.JPG
屋根は檜の皮を何枚も重ねた檜皮葺(ひわだぶき)
その屋根の上に天水桶が置かれています
PB109388.JPG
ここの紅葉も見事、渋い檜皮葺の屋根に紅葉が映えます
PB109393.JPG
金剛峯寺から壇上伽藍に向かう「蛇腹路」
真っ赤なもみじ、やわらかな午後の陽射しに黄金色に輝くもみじ
美しい紅葉のトンネルです
PB109404.JPG
19w.JPG
PB109402.JPG
17w.JPG
人気スポットなので、人が途切れることがありません
人が居ない時に撮ってみたいと思いました(^^;
PB109408.JPG
11w.JPG
高野山紅葉散歩、引っ張っていますが
最終・高野山2大聖地の一つ「壇上伽藍」に続きます^^

<赤が続いたので緑のお話>
地域でボランティア活動されている方の依頼で
セーフティーボランティアに参加することになりました
小学生の下校時間に合わせ、通学路に旗を持って立つ見守りのお仕事
高齢の方が頑張っておられるので、断る理由が見つかりません(^^;
昨日がデビュー、子供達は可愛いですね。しっかり挨拶してくれます
1時間立っているとかなり冷えましたが3週間に1度なので頑張りたいと思います(*´ω`)
蛍光黄緑色の帽子とジャンパー、黄色の旗ですw

今日のクーちゃん11月16日
57n.JPG
nice!(114)  コメント(29) 
共通テーマ:blog

高野山紅葉散歩♪ ②

”鮮やかな紅”が魅力の紅葉ですが
女性らしく?優し気に撮れたお気に入りの一枚^^
PB109372.JPG
お地蔵さまも紅葉に包まれ、穏やかな笑みを浮かべています
13w.JPG
PB109369.JPG
まりっぺさんが地図と睨めっこしながら案内してくれます
「今ここやねん」ぐるぐる地図を回すのは、私も同じなので
方向音痴ならでは!!と納得(笑)
どうやらお目当てのお店があるようです
3w.JPG
PB109378.JPG
PB109375.JPG
PB109377.JPG
どこを見ても紅葉♪ そんな風景を楽しみながら到着したのは…
生ごまとうふ「森下商店」hatumiさんお勧めのお店だそうです^^
一箱6個入りを購入、ずっしり重い~~~
PB109358.JPG
続いて、高野の宿坊の精進料理に欠かせない麩の老舗「麩善」へ
よもぎを混ぜた生麩の中に餡を入れ、熊笹で包んだ「笹巻あんぷ」
もっちりなめらか、素朴な味わいの麩まんじゅうです
あっさり食べれちゃうので、2個しか買わなかったことを後悔(;´Д`A ```
PB109374.JPG
胡麻の風味がしっかり、弾力がありねっとりした生ごまとうふは
わさび醤油で晩酌のお共に、美味しかったです( *´艸`)
PB109460.JPG
PB109464.JPG
お土産は買ったものの、お腹はペコペコ
観光客で溢れる土曜の昼時、団体さんの貸し切りが多くどこも満席
ランチ難民になりそうなので、比較的回転が早そうなお店へ
二人ともカツ丼!私は生ビール、まりっぺさんは酎ハイでカンパーイ♪
DSC02506.JPG
肝心のカツ丼ですが…味が薄く甘さだけが残る感じ
しかも卵をケチっているのか、汁が多過ぎてべちゃべちゃ(;・∀・)
観光地でふんわり卵のカツ丼を期待してはいけませんね
ということで画像なし(笑) 
気を取り直し紅葉散歩を続けます♪
PB109390.JPG
PB109403.JPG

今日のクーちゃん11月14日
30kuu.jpg
nice!(104)  コメント(35) 
共通テーマ:blog

高野山紅葉散歩♪ ①

PB109368.JPG
11月10日(土)快晴♪ 
まりっぺさんと、紅葉真っただ中の高野山へ
お得な高野山1dayチケットを握りしめ「特急こうや」に乗車
天下茶屋~南海・極楽橋駅まで1時間20分
まりっぺさん持参のお菓子で、プチ旅行気分^^
車窓の景色もそこそこに、お喋りしているとアッという間に到着
DSC02481.JPG
極楽橋駅にて。人気の花鉄道「天空」が停車していました
DSC02490.JPG
極楽橋~高野山駅はケーブルカーで5分、紅葉シーズンなので大混雑(^^;
DSC02499.JPG
写真を撮っていると先に進まない二人なので、奥の院までは行かず
壇上伽藍周辺を散策することにし、バスで目的地へ
迷迷コンビですからね~
降車停留所を乗り越し、慌てて降りたのが高野警察前
木造和風建築の交番は、寺院が並ぶ周辺の風景によく合っています
PB109335.JPG
1w.JPG
間違えてラッキー!?珍しい交番が見れました^^
弘法大師によって開かれた日本仏教の聖地高野山
道の両側に並ぶ寺院の数に驚きながら
山門から見える紅葉をパチリ、境内に入りパチリ
高野山散策は始まったばかりですが、牛の歩み^^
PB109340.JPG
PB109352.JPG
PB109354.JPG
PB109341.JPG
境内を埋め尽くすような落ち紅葉も風情があり
こうやくんもいい味を出しています^^
PB109349.JPG
穏やかなお顔のお地蔵さまと紅葉にほっこり(*´ω`)
PB109344.JPG
(注)這いつくばって撮っているのは、まりっぺさんではありません!!
まぁ、似たような感じでしたけどね(;^ω^)
PB109342.JPG
真っ赤じゃなかったのがちょっぴり残念でしたが
静かで心癒される寺院でした
PB109346.JPG
周囲を1,000m級の山々に囲まれた標高約800mの高野山
下界に比べ、かなりヒンヤリしています
お喋りしながらも何か見つけるとダッシュ(笑)寒さも感じません
PB109380.JPG

クー家からは3時間近くかかるので、近くて遠い高野山
35年も大阪に居ながら、初めて行きました(^^;
気心知れたブロ友・まりっぺさんとの紅葉散歩、まだまだ続きます(*´ω`)
nice!(110)  コメント(30) 
共通テーマ:blog

リリーツリー♪

暦の上では冬に入りましたが
日中は汗ばむような陽気の大阪です
散歩道の柿の実も色づき、葉っぱも柿色^^
PB079150.JPG
サンシュユの赤い実が夕陽にキラキラ
PA258883.JPG
クー家のクランベリーも、いい色になってきました
PB079154.JPG

11月10日(土)~11日(日)地域の公民館で秋の文化展が開催されます
所属アレンジメントサークルも出展
花屋を7軒梯子、一日がかりで花を調達(^^;
PB099235.JPG
ピンクのユリが1本864円(花は5輪)高いですよね~
ちょっとしたランチが食べれるお値段です
PB099260.JPG
黄緑色のミニバラは、可愛らしいアクセントに
PB099255.JPG
PB099259.JPG
「リリーツリー」が完成しました
27q.JPG

簡単そうに見えてバランスが難しく時間がかかりました
金曜日、搬入が終わりホッと一息
会場が暑かったので、ユリが全部開いたらどうなるか
見たいような見たくないような・・・(^▽^;)

土曜日、紅葉狩りに行くのでコメント欄はお休みします
いつもご訪問、コメントありがとうございます(*´ω`)

nice!(101) 
共通テーマ:blog