So-net無料ブログ作成

城南宮「しだれ梅と椿まつり」②

城南宮神苑「春の山」 築山から禊の小川が流れ
椿、枝垂れ梅、三つ葉ツツジなど春の草木が次々に咲きます
8q.JPG

「探梅」咲き始めから6分咲き 「観梅」見頃・満開 「惜梅」散り始め
2月24日は4分咲き
大行列で歩むこともままならない満開の時期と違い
比較的ゆっくり梅の花を楽しむことができました
P2240010.JPG

咲き始めの梅は、花びらの色も濃く活き活きとしています^^
P2240049.JPG

P2240041.JPG

P2240125.JPG

P2240026.JPG

春の山に咲く枝垂れ梅は約150本
枝垂れ梅だけの庭園は珍しいですね
薄紅色や紅白の花が春の訪れを告げてくれます
P2240043.JPG

可愛らしい梅の「花のれん」風に揺れるとふんわり良い香り♪
P2240082.JPG

P2240085.JPG

コロンとした蕾は天から降ってくるシャワーのようです
陽光と一緒に皆さんも浴びてみてくださいね(*´ω`)
P2240108.JPG

P2240103.JPG

P2240122.JPG

P2240133.JPG

苔の緑、色とりどりの枝垂れ梅、真っ赤な落ち椿
「探梅」の文字通り、咲き始めの梅を探しながらでしたが
春の訪れを感じ、ウキウキするひと時でした♪
平成31年の”しだれ梅と椿まつり”は、2月18日~3月22日
満開の頃には桃源郷のような美しい風景が見られます

メジロさんも花の間を忙しそうにちょこまかw
ウメジロ「証拠写真」これでも一番良いのを選びました(^▽^;)
P2240066.JPG

花より団子の方には、春の山に顔を出したフキノトウ
天ぷらにしたら美味しそうです( *´艸`)
苦いのが苦手な方は蕾のうちにどーぞ(ここのは摘んではいけませんw)
P2240019.JPG

今日のクーちゃん2月27日
11q.JPG

nice!(112)  コメント(31) 
共通テーマ:blog

城南宮「しだれ梅と椿まつり」①

日曜日のポカポカ陽気に誘われ
京都・城南宮「しだれ梅と椿まつり」に行って来ました
写真の整理がまだなので…椿から
と言っても、落ち椿しか撮っていません
<神苑・春の山>
P2240169.JPG

木漏れ日が心地良く
苔の上に落ちた真っ赤な椿、風情があります
4q.JPG

拝観料600円だけあり?手入れが行き届き
落ち椿も綺麗です
P2240141.JPG

P2240166.JPG

椿は見頃、しだれ梅は4分咲き
本当は梅が満開の頃に行きたかったのですが…
TVで放映された影響で年々人が増え大混雑
ちょっと早めでしたが、咲き始めの梅も活き活きしています
うまく撮れませんでしたが、次回に続く…^^

参道では椿餅(つばきもちい)が売られています
いつも売り切れちゃうので早めにゲット♪
もち米の粉に甘葛(あまずら)を加え、椿の葉で包んだもので
中に甘さ控えめの漉し餡が入っています
桜餅(道明寺)の椿バージョンですね
光源氏も食したお菓子、上品なお味でした(*´ω`)
1q.JPG

昨日は上着がいらないくらい暖かく花見日和
土曜日はゆうくんとデートだったので、訪問が遅れごめんなさいです<(_ _)>

今日のクーちゃん2月25日
12g.jpg

nice!(115)  コメント(29) 
共通テーマ:blog

温室育ち♪

毎年買ってしまうシクラメン
花が終わると外のプランターに集め、お水だけあげていました
その中の一つに今年はたくさんの蕾がつきました
2月中旬になってもなかなか開花せず…よーく葉っぱを見ると
ガーデンシクラメンよりかなり大きい
寒さに強いガーデンシクラメンと違い、シクラメンの生育適温は15度~20度
鉢に植え替え部屋の中に入れると、次々に咲きだしました
P1012426.JPG

真っ白な蕾がほんのりピンクに色づき、天使の翼のような花びらが♪
P2182558.JPG

これは途中の段階・・花びらが真横に開いています
P1012459.JPG

そしてくるんと反り返る^^
上向きに花が咲くと花粉が雨に濡れ受粉できなくなるので
下向きに咲いているのだそうです
子孫を未来に残すため雨を避ける様な花形が完成したのですね
P2182551.JPG

<2月21日>ゴージャスではないけれど淡いピンクの花びらが優し気です
P2202650.JPG

何年かぶりに花を咲かせてくれると嬉しいですね
温室育ちだったシクラメンのお陰で、面白いシーンが見れました
昨年暮れにも1鉢購入しているので、夏の管理をしっかり勉強して
また可愛い花を咲かせてみたいと思います(^ω^)

タラの芽の天ぷらが食べたいと思ったのですが
まだ早いのかな?スーパーでは見かけませんでした
代わりにえんどう豆と菜の花を購入
ぷっくり大きな豆だったのに、さやの中撮り忘れw
P2212662.JPG

定番の豆ごはんと菜の花のからし和えを作りました
春の香りがして美味しかったです( *´艸`)
9g.JPG

今日のクーちゃん2月23日
11g.jpg

nice!(105)  コメント(27) 
共通テーマ:blog

春の使者♪

寒さが緩んだ月曜日、駅前公園に行ってみました
半月前は寒々としていた公園にも春の使者が♪
落葉に埋め尽くされた地面から顔を出した”福寿草”
P2182619.JPG

P2182615.JPG

黄金色の花びらが綺麗です^^
春に花を咲かせた後に夏まで葉を付け、あとの季節は地下で過ごす「春植物」
永い眠りから目覚め色鮮やかな花を咲かせる福寿草
まさに春を告げてくれる花ですね
1g.JPG

P2182592.JPG

チューリップの芽も大きくなっています
どんな色の花が咲くのかな(*'▽') 楽しみ楽しみ♪
P2182624.JPG

大好きなクロッカスの花も咲きました
P2182572.JPG

P2182565.JPG

暖かな日差しに喜びいっぱい
歌い踊っているように見えるのは私だけ?^^
P2182570.JPG

小さな春を見つけた瞬間、嬉しくなりますね
本当の春も確実に近づいているようです♪

苺もお手頃価格になりました
昨年もご紹介した”手作りいちご大福”
市販の大福を半分に切り、苺を丸ごと入れ皮を引っ張ります
あら不思議、1個の大福が2個のいちご大福にw
切ったので皮が縮んじゃいましたが、丸ごと食べる分には問題無し
手作り感満載?で楽しめます(笑)
P2192642.JPG

今日のクーちゃん2月20日
20z.jpg
nice!(99)  コメント(29) 
共通テーマ:blog

都会の夕焼け♪

<<梅田の花撮りスポット>>
大阪ステーションシティノースゲートビルディング
10階から上下回遊を楽しむことができる庭園になっています
10F<和らぎの庭> 白梅は見頃、侘助椿も満開♪
P1012303.JPG

12w.JPG

高層ビル背景の梅や椿の花は何だか新鮮
駅ビルの中だということを忘れてしまいそうな和の空間
都会のオアシスの雰囲気です
P1012293.JPG

P1012305.JPG

日常では見れないビルに映る夕陽も新鮮
侘助椿も色濃く鮮やかに見えます(*'▽')
19w.JPG

P1012308.JPG

タイミングよく綺麗な夕焼けが見れました
都会の夕景も素敵ですね^^カップルが多いのも頷けます
17w.JPG

20w.JPG

夕焼けに見とれている間に暗くなり写真は撮れませんでしたが
11Fから上も素敵なガーデンになっています
お買い物に疲れた時にちょっと立ち寄ってみるのもいいですね
都会の真ん中で癒されるひと時でした
P1012344.JPG

先週の土曜日ドクターイエローを見ました
車の運転中だったので、写真は撮れませんでしたが
助手席に座っていたとしても、カメラを出す間に見えなくなりますね
”見ると幸せになれる”という黄色の新幹線
良いことがあるといいなぁ(*´ω`)

今日のクーちゃん2月18日
22s.jpg

nice!(104)  コメント(24) 
共通テーマ:blog

冬の京都女子旅♪ 貴船・鞍馬⑥

貴船・鞍馬女子旅ラストです
義経の時代からあるとされている「鞍馬寺・仁王門」
P2022180.JPG

日本一短いケーブルカー「鞍馬山鋼索鉄道」全長207m・高低差96m 
山門駅から約2分で多宝塔駅に到着します
「牛若號Ⅳ」後部に可愛い牛若丸のイラスト(帰りに撮ろうと思っていました^^;)
DSC03377.JPG

本殿まで300mの緩い坂道と155段の石段
山の清々しい空気と小鳥の囀りが心地良く、まだまだ余裕^^
P2022193.JPG

「巽の弁財天」では、水琴窟の美しい音色が聞こえます♬
私はすぐに聞こえたのですが、まりっぺさんは…^^
P2022195.JPG

長い石段を登り
P2022198.JPG

「鞍馬寺本殿金堂」に到着 標高410m
本殿前にある「金剛床」がパワースポットだったのね…
初めての場所あるあるで記事にする時に気づいても後の祭り(*ノωノ)
P2022206.JPG

大きな提灯が印象的、桜や紅葉の季節も美しいのでしょうね
P2022208.JPG

P2022216.JPG

狛犬ならぬ「阿吽の虎」
毘沙門天王のお使いであるといわれる神獣、勇壮です
P2022211.JPG

境内には可愛い雪だるま、ニンジンの鼻が天狗さんみたいですね
厳粛な寺院にも遊び心が感じられほっこり(*´ω`)
P2022214.JPG

奥の院まで800メートル「意外に近い?」
P2022222.JPG

山だから登らなければいけないのをすっかり忘れていましたw
P2022223.JPG

歩いても歩いても辿り着かない…
途中下って来た人に尋ねると、まだ半分も進んでいないとか(-_-;)
お腹と腰と背中、靴下にもカイロを貼っていたので
かちかち山のたぬき状態(笑) 歩くと暑くなりますね
P2022227.JPG

やっと見えてきた奥の院の建物に(´▽`) ホッ 標高570m
P2022236.JPG

牛若丸が跳躍鍛錬をしたと伝えられている「木の根道」
おばちゃん二人は滑らないように歩くのが精いっぱいデス
P2022253.JPG

登って来たからには下らねばなりません
鞍馬へ戻るつもりが貴船に下りた方が近いとわかり・・予定変更(^^;
登りは私が優先だったのに、ここからまりっぺさんの快進撃が
下るスピードの速い事(@_@) 鞍馬天狗降臨!?
二人のお出かけで、足元だけを見て黙々と歩くって初めてだったかも(笑)

貴船→鞍馬→山越えで再び貴船に戻るのも
迷迷コンビならではの楽しい旅の思い出になりました♪
四季折々美しいであろう貴船・鞍馬、違う季節にも訪ねてみたいものです

今日のクーちゃん2月16日
19z.jpg

nice!(100)  コメント(29) 
共通テーマ:blog

Valentine's day♪

今日はバレンタインデーですね[黒ハート]
梅田のヨドバシに行ったついでに阪急百貨店へ
ショーウィンドウもバレンタイン一色
DSC03481.JPG

DSC03482.JPG

日本最大級と言われる阪急コンコースウィンドウ
ディスプレイは3~4週間ごとに変わり
行き交う人の目を楽しませてくれます
2w.JPG
<ワールドチョコレートギャラリー>
DSC03467.JPG

DSC03477.JPG
<ニッポンのチョコ>和素材を使ったチョコ、見た目も綺麗で美味しそう♪
DSC03454.JPG

DSC03463.JPG
<のみものチョコ>お酒や紅茶・コーヒー飲み物とのコラボチョコも魅力的
DSC03461.JPG

DSC03456.JPG
<チョコスイーツスタンド>ソフトクリームや焼き菓子がその場で食べれます
DSC03458.JPG

4w.JPG
リアルな恐竜や車モチーフ、動物チョコも可愛くていいなぁ(*´ω`)
DSC03476.JPG

思わず立ち止まってしまう7面の大きなウインドウ
バレンタインの時期だけでなくいつも素敵です
ウィンドウショッピングが楽しめるのは、女性だけなのでしょうか?^^

チョコもいいけど、苺が美味しい季節
デパ地下で買ったのは「FOUNDRY」の苺ショートケーキ
旬の苺がたっぷり使われています♪
ふんわりスポンジに甘めのクリーム、甘酸っぱい苺が相性ピッタリ
8w.JPG

あまおうのタルト(練乳ソース添え)
タルト生地にはめっちゃ甘々のあまおう
練乳ソースをかけて~美味しくいただきました
10w.JPG

阪急百貨店の「バレンタインチョコレート博覧会」
昨年は平日に行きましたが大混雑で辟易・・
今年は完璧スルーし、チョコはショーウィンドウから見ただけ(^▽^;)
パパさんには今日スーパーで買って来ることにします♡

今日のクーちゃん2月14日
18z.jpg

nice!(112)  コメント(27) 
共通テーマ:blog

冬の京都女子旅♪ 貴船・鞍馬⑤

今日はちょこっと鉄分多めです♪
貴船神社参拝後、料亭の車で貴船口駅まで送ってもらい
叡電で一駅、終点の鞍馬駅「鞍馬寺」へと向かいます
貴船口駅のホームから線路沿いに赤い梅の花が見え
「あの花と入って来る電車を絡めたら絵になるかも[ひらめき]」←心の声
DSC03343.JPG

「来たー!」とカメラを構えた瞬間、目の前に体格のよい駅員さんが…orz
電車はアッという間に近づき、こんな感じになりました(笑)
撮り鉄は難しいですね、動いているとなおさら
DSC03344.JPG

デザイン電車「こもれび」 沿線の風景をモチーフに
四季の移り変わりや沿線に生息する動物、昆虫などが描かれています
まりっぺさんのカメラが写っているのはご愛敬^^
DSC03345.JPG

タイミングよくラッピング電車に乗れてラッキー♪
先頭かぶりつき5分で鞍馬駅に到着
DSC03352.JPG

鉄ファンの皆さんの為に、しっかり前からも撮影(*^^)v
DSC03356.JPG

レトロな雰囲気漂う「鞍馬駅」
DSC03361.JPG

DSC03365.JPG

鞍馬天狗や義経伝説で知られる「鞍馬山」
駅を出ると巨大な天狗の像が出迎えてくれ、鞍馬に来たことを実感
DSC03362.JPG

大きな長い鼻(長さ2.3メートル)迫力がありますね
一昨年、大雪で鼻が折れる怪我をされ特注の絆創膏を貼っていたのだとか
それも見たかった気もしますが、完治され良かったです(*´ω`)
10z.JPG

鞍馬寺に向かう途中の店でも天狗のお面が売られています
DSC03369.JPG

名物の牛若餅が気になった二人「帰りに食べよう♪」
DSC03370.JPG

数分で鞍馬寺の山門に到着
ケーブルカーに乗らないと行けないと思っていたので??
ここは入り口にしか過ぎなかったのです・・つづく
P2022174.JPG

牛若餅は、栃の実を混ぜた餅でこし餡をたっぷり包んだ餅菓子
帰りのお楽しみだったのですが、この先のアクシデント?で
鞍馬駅に戻れず食べることができませんでした
何でも思った時に行動しないと悔いが残りますね(;´Д`A ```

今日のクーちゃん2月12日
17z.jpg

nice!(112)  コメント(24) 
共通テーマ:blog

冬の京都女子旅♪ 貴船・鞍馬④

<貴船神社奥宮>
奥宮参道の入り口に架かる橋を「思ひ川橋」といい
その下の流れが「思ひ川」で貴船川に合流します
P2022130.JPG

かつては御物忌川(おものいみがわ)と呼ばれ
参詣者がこの川で禊をして心身を清めました
和泉式部も参詣し恋を祈ったことから
「おものいみがわ」から「おもひがわ」に転じたといわれています
P2022133.JPG

単純な私は「思ひ川」にロマンチックな思いを抱きましたが
「鉄輪伝説」「丑の刻参り」の発祥の地でもあるのですね
P2022158.JPG

そう思って見ると、木立に囲まれ静寂漂う参道が
”らしく”見えてくるから不思議(;^_^A
P2022140.JPG

奥宮の神門
P2022144.JPG

P2022146.JPG

凛とした空気に拍車をかける雪景色
P2022150.JPG

貴船最大のパワースポット!!
本殿の真下の地下には「龍穴」の洞窟がありますが
誰も見ることは許されていません(記事を書く時に知りました^^;)
P2022148.JPG

P2022153.JPG

大阪では見れない雪にテンションが上がり過ぎたのと
下調べをしていなかったので、色々見逃したモヨウ(*ノωノ)
同じ場所に居てもそれぞれ違う視点で撮っているので
まりっぺさんの記事が楽しみです^^
なぜか‥・雪だるまはしっかり撮っていました(笑)
P2022152.JPG

P2022128.JPG

縁結びの神として若い世代より絶大な崇高を集める貴船神社
諸々の伝説を踏まえてみると信憑性も高まります
気力の生ずる根源の地、参拝前に飲んだワインで
運気は倍増するのか!半減するのか?^^
迷迷コンビとしては、いつになく順調…鞍馬へ続きます

nice!(100) 
共通テーマ:blog

冬の京都女子旅♪ 貴船・鞍馬③

水の神様がおわす麗しき神社・「縁結び」の聖地 『貴船神社』
創建年代は不明なほど古く、ご祭神は水の神様高龗神(たかおかみのかみ)
全国に約450社ある貴船神社の総本社で、地域名の貴船「きぶね」とは違い
水神であることから濁らず「きふねじんじゃ」といいます

春日灯篭が連なる本宮表参道
石段に残る雪と赤い灯篭がいい感じ
周り全部が雪だったらもっと素敵でしょうけど、贅沢は言えません^^
P2022051.JPG

P2022085.JPG

「きふね」は万物のエネルギーである<気>が生ずる根源の地
「気生根」であり、その御神気に触れるだけで元気が蘇ると言われています
P2022086.JPG

2日後が立春なので、手水舎にはこんなお言葉が
P2022062.JPG

P2022080.JPG

縁結びのお願いはもう良いので?〇〇を祈願^^
6z.JPG

石垣から流れ出る御神水は名水との評判が高く
お持ち帰りもできるそうです
P2022069.JPG

まりっぺさんと二人、水占みくじを…私は末吉
初詣の半吉より凶に近づいている(;'∀')
P2022071.JPG

今やどこの神社でも見かける絵馬ですが
嵯峨天皇が生馬を捧げて雨乞いや雨止みを祈願したことから
絵馬発祥の社として神馬の像がありました
P2022082.JPG

もみじ絵馬も京都らしく可愛いですね
季節によって青もみじ、赤いもみじの絵馬もあるとは商売上手w
P2022059.JPG

P2022081.JPG

大地のエネルギー「気」を感じる場所
しっかり参拝したのでご利益がありますように
奥宮へ向かいますが、振り返ってパチリ☆
P2022102.JPG

P2022105.JPG

赤い灯篭に雪が似合います・・少しでも雪があって良かった^^
本宮表参道の春日灯籠は毎日夕刻~20:00まで点灯
灯りがともる幻想的な情景は想像してください(*'▽')つづく

今日のクーちゃん2月8日
8z.jpg

nice!(108)  コメント(28) 
共通テーマ:blog