So-net無料ブログ作成

牡丹の寺~乙訓寺~

京都府長岡京市にある乙訓寺(おとくにでら)は牡丹の寺として知られています
キリシマツツジと同じ頃に見頃を迎える牡丹の花
長岡天満宮のすぐ近くですから、こちらも愛でて帰ることにします^^
P4294567.JPG

参道を覆うような清々しい青もみじと色鮮やかな牡丹の花
爽やかな初夏の風が吹き抜け、何とも心地良い空間です
P4294397.JPG

P4294560.JPG

P4294466.JPG

本山である長谷寺からボタン2株を寄進されたのが始まりとされ
現在では、2000株の牡丹が境内いっぱいに咲き誇っています
P4294415.JPG

デリケートな花びらは風雨や直射日光に弱いため
白い和傘でしっかり守られています
P4294528.JPG

美しい女性を形容する慣用句にも使われ
花の艶やかさや優雅さから「百花の王」とも呼ばれる牡丹
P4294545.JPG

P4294483.JPG

丹念なお手入れと白い和傘に守られ
大輪の花を咲かせる牡丹は、貴婦人のようですね(*'▽')
P4294500.JPG

P4294494.JPG

P4294516.JPG

P4294459.JPG

いつもは参拝客も少ない小さな寺院ですが
牡丹の花が咲くこの時期は、たくさんの人が訪れます
私もその一人
青もみじと白い和傘が似合う牡丹に魅せられ、ここ数年通っています

桜や紅葉の時期に比べると、比較的混雑が少ない青もみじが美しい季節
「そうだ 京都、行こう。」お勧めです(*´ω`)

今日のクーちゃん5月9日
10x.jpg

nice!(100)  コメント(27) 
共通テーマ:blog