So-net無料ブログ作成

フルーツパラダイス♪

観葉植物と多肉植物を使った苔玉アレンジメント
フルーツにみたてて作り上げれば
夏日にぴったりの作品に♬

テーブルヤシの根を、湿らせたモスで包み
自然素材のふわふわジュートファイバーをかぶせ
カラー麻ひもでぐるぐる~パイナップルに
P7300706.JPG

多肉ちゃんは、メロンにしようと思ったら
つるが無いので見えませんね…
こちらもミニパイナップルということで(;^_^A
P7300707.JPG

この時期、生花は2~3日でしおれてしまいますが
観葉植物&多肉ちゃんなら暑い夏にぴったり
P7300737.JPG

P7300727.JPG

カラフルでポップな苔玉が楽しい
美味しそうな?アレンジメントになりました(^^♪
P7300742.JPG

7w.JPG

<パイナップルつながり>
フヂちゃんのブログで毎夏紹介されているパインぱん
イオンで残り1個をめでたくゲット(*^^)v 98円+税
P7300673.JPG

ソフトなコッペパンにドライパインが入った素朴な味わい( *´艸`)
夏がキター!を感じさせてくれる一品
今夏は諦めかけたけど・・最後に?遭遇出来てラッキーでした♪
ファミマにもあったそうですが、黄色のパッケージの方が元気が出ますね
明日から8月、暑さに負けず頑張ろう~~~!(^^)!

今日のクーちゃん7月31日
4q.jpg

nice!(102)  コメント(25) 
共通テーマ:blog

橿原神宮

建国の聖地・橿原
ここから日本という国が始まりました
第一代の天皇であると伝えられる
神武天皇が即位された橿原宮の旧址に立ち
国のシンボルともいうべき「橿原神宮」
橿原に行ったら、外せませんね?初参拝です^^

第一の鳥居から南神門まで真っすぐに延びる参道
参道の中央は神さまの通り道なので、真ん中を歩かないようにしましょう(^^;
P7200350.JPG

<南手水舎>
P7200353.JPG

<南神門>この先広大な神域の奥に外拝殿が見えます
P7200414.JPG

大和三山のひとつである畝傍山を背に建つ<外拝殿>
P7200359.JPG

両脇に長い回廊を連ねた「入母屋造り」
神社建築の粋を集めた社殿で、美しい線形を描いています
玉砂利が敷き詰められた前庭がいいですね
踏みしめて歩く度、お祓い・清められているように感じます
P7200408.JPG

P7200387.JPG

高さ4.5メートル、幅5.4メートルの「大絵馬」は大迫力!!
面積は畳14枚分で、実際の絵馬の1,600倍あるのだとかw
2019年干支の「亥」イノシシの家族が力を合わせ
物事に向かって勢いよく走っていくイメージ
うり坊が可愛らしいですね(*´ω`)仲良し家族にほっこり~
P7200400.JPG

<外拝殿の回廊>
内拝殿に向かう左右に美しい回廊が続いています
P7200381.JPG

外拝殿よりさらに奥に位置する内拝殿は
橿原神宮の祭典が執り行われる非常に神聖な空間
外拝殿の先に「幣殿」「本殿」があります
(京都御所の賢所と神嘉殿の2棟が下され、明治23年1月に移築、創建)
外拝殿から先は進めないので、ここから手を合わせます<(_ _)>
P7200364.JPG

内拝殿の屋根越し、金色に輝く幣殿の千木・鰹木
P7200371.JPG

P7200377.JPG

P7200372.JPG

御祭神の神武天皇は記紀においては137歳、127歳とご長寿で
開運延寿の神様として厚く崇拝されています
日本神話は??ですが「日本が始まった場所が持つパワー」は
境内のあちらこちらで感じることが出来ました^^

風鈴まつり・今井町散策・橿原神宮と巡り、最後は
道の駅「かつらぎ」でお買い物
奈良といえば「たなかの柿の葉すし」美味しいですよね( *´艸`)
P7210535.JPG

P7210550.JPG

厚揚げみたいに分厚い油揚げ、サッと焼いて生姜醤油でオイシイ
そうめん(バチ)はお汁や吸い物の具に便利
道の駅大好き、野菜や色々~たくさん買い物して来ました♪
P7200490.JPG

今日のクーちゃん7月29日
3q.jpg

nice!(98)  コメント(27) 
共通テーマ:blog

クーちゃんの朝顔♪

奈良の記事が書けなかったので、最近嬉しかったこと♪

近畿地方は7月24日梅雨明けしました^^
平年より短めの梅雨、気温も低めで過ごしやすかった7月
梅雨明けと同時に気温がグングン上昇
朝からクマゼミの大合唱が暑苦しい(;´Д`A ```
クーちゃんの朝顔も梅雨明けを待っていたかのように
可愛いピンクの花を咲かせました♪
P7250579.JPG

P7250588.JPG

8時だともうしぼみ始め?
朝一番で撮らないと、パッと開いた花が見れないかな
数枚撮っただけで、すでに汗だく(~_~;)
P7250586.JPG

蕾もいっぱいなので、毎朝の観察が楽しみ
これからの猛暑に、元気をもらえそうです(*´ω`)
P7250609.JPG

hatumiさんの朝顔も小さな蕾が確認できました
こちらも咲いたらご報告しますね^^
P7250574.JPG

愛知・豊橋の知人からメロンをいただきました♪
メロン農家さん直送、大玉2個入りが3箱も届きビックリw
P7210522.JPG

<メロンの食べごろ>美味しく食べたいので調べました
*メロンのツルが枯れ始めたら食べごろ
*真ん中を指で軽く叩いて、ボンボンとこもるような音がすると食べごろ
*メロンのお尻の部分を、指で少し強めにグッと押して
実が少しへこんだら、柔らかいので食べごろ

お礼の電話をかけると「お孫さんとお腹いっぱい食べて」と
半分にカットして、スプーンで贅沢に食べたいですね
クーちゃん達が香りをチェックしていますが、まだのようです^^
P7250635.JPG

息子や娘は、メロンやスイカが苦手…
メロン大好きなまーくんに送りました
「メロンおっきいねー」嬉しそうな動画と写真が届きました(*´ω`)
1q.jpg

いよいよ夏本番、暑い日が続きそうですが
あと2週間もすると、まーくんがやって来るので
楽しみにしているばーばなのでした^^

台風6号が発生しそうですね
東海から関東の皆さま、お気をつけて!!

今日のクーちゃん7月26日
c4.jpg

nice!(109)  コメント(25) 
共通テーマ:blog

なら かしはら「今井町」

風鈴まつりのおふさ観音から1.2㎞
歴史ある町並みが残る今井町に行ってみました

重要伝統的建造物群保存地区 
なら かしはら今井町
かつて「大和の金は今井に七分」といわれるほど繁栄した町で
現在も、五百軒もの町家が連なります
P7200208.JPG

P7200320.JPG

複雑に入り組んだ通りに、軒を連ねる江戸時代の民家
たちまち江戸時代にタイムスリップ♪
赤・白・青のクルクルが無ければわかりませんね
ちょんまげにされそうな雰囲気?レトロな床屋さん
1q.JPG

丸型ポストが懐かしい
郵便局も周りの景観に溶け込んでいます
P7200296.JPG

P7200316.JPG

P7200311.JPG

人が住んでいるのに、時が止まったかのように静か
どの路地も、歴史の重さを感じる風情があります
P7200282.JPG

P7200324.JPG

P7200300.JPG

薬局もシブいですね
ロート目薬は明治42年(1909)年に発売
赤い看板は超ヴィンテージ看板らしいです^^
P7200288.JPG

古い物ばかりじゃなく、目新しい物も…
お豆腐の自動販売機は初めて見ました(*'▽')
この後、まだ行くところがあるので買いませんが…
保冷セットも一緒に販売されていて、夏の暑い時にも安心です
2q.JPG

趣のある町家が建ち並ぶ中で
ひときわ堂々とした存在感を放っている河合酒造
今井町で現存する唯一の酒蔵だそうです
P7200221.JPG

P7200224.JPG

昔の酒造道具が展示された蔵を見せていただき
代表銘柄「出世男」酒ケーキをお買い上げ♪(試食で気に入りました)
大吟醸にたっぷり漬け込んで作られたケーキは、アルコール分2%以上!
しっとり風味豊かで、美味しかったです( *´艸`)
P7200262.JPG

P7210528.JPG

大半の民家が江戸時代以来の伝統様式を保ち
伝統的建造物群と一体をなして、次世代に伝える
町をあげての素晴らしい取り組みが、美しい景観を保っているのですね
P7200337.JPG

路地&歴史的建物好きにはたまりませんね
「今井町」情緒あふれる素敵な町並みでした
住宅の内部も見学できるので、次回は
一日かけてゆっくり散策してみたいです(*´ω`)
*8月10日は今井灯火会が開催されます
奈良・橿原もう一か所・・・つづく

今日のクーちゃん7月24日
3.jpg


nice!(101)  コメント(26) 
共通テーマ:blog

おふさ観音「風鈴まつり」

奈良県橿原市にある高野山真言宗の寺院
「おふさ観音」で開催されている「風鈴まつり」に行って来ました
境内には、2,000個を超える日本各地の風鈴が飾られ
夏風に揺られ、涼やかな音色を奏でています♬
P7200009.JPG

P7200070.JPG

P7200020.JPG

P7200012.JPG

「大和の夏の風物詩」として知られ
各地からたくさんの人が訪れる風鈴まつり
そもそも風鈴を飾る風習は、鐘の音が魔を払い
厄を払うという仏教思想から生まれたものです
P7200079.JPG

P7200023.JPG

春と秋にはイングリッシュローズが境内に所狭しと咲き誇り
「花まんだらの寺」とも呼ばれているのだとか
バラは、ほぼ終わりですが・・ベル型のクレマチスが綺麗でした^^
P7200141.JPG

P7200135.JPG

P7200080.JPG

P7200041.JPG

ガラスの風鈴が多いので涼し気に見えますね
風に揺られ、一斉に涼やかな音色を奏でる様子は圧巻
美しい音色に暑さも忘れ、癒されました(*´ω`)
これだけの風鈴が一斉に鳴っても、暑苦しく感じない
さすが風鈴、上品な音色で魅了してくれます♬
P7200064.JPG

P7200067.JPG

P7200160.JPG

日本各地の珍しい風鈴も売られていましたが
素敵☆と思うと売り切れだったり高額w
なので買いませんでした
P7200157.JPG

P7200078.JPG

私が好きなのは、昔ながらの金魚や朝顔柄の風鈴
シンプルで可愛いですよね(*´ω`)
P7200189.JPG

おふさ観音「風鈴まつり」は8月31日まで
本堂の拝観料は300円ですが、境内の風鈴は無料で見れます♪
奈良と言えば!裏・市長さんやyamatonosukeさんのお膝元
どこかに潜んでいるかも(笑)
キョロキョロしたけどいませんでした(*ノωノ)タブン…

今日のクーちゃん7月22日
2.jpg

nice!(104)  コメント(31) 
共通テーマ:blog

京都府立植物園・ガガブタ(鏡蓋)♪

京都府立植物園「四季彩の丘」
P7102148.JPG

水路や池には、賀茂川に自生する水草を中心に
様々な水生植物が展示されています
P7102264.JPG

その中で惹かれたのが白く小さな水草「ガガブタ」
葉っぱが、板状の鏡の箱の蓋に似ていることから
ガガは鏡、ブタは蓋の意味で漢字で書くと「鏡蓋」
豚さんじゃないのね(^^; 
別名ウォーター・スノーフレークの方が似合うかな
P7102291.JPG

可憐な白い花は直径1.5センチくらい
ハート形の葉っぱと、もじゃもじゃの花が可愛い~
P7102296.JPG

見れば見るほど宇宙人っぽい感じで、好みのタイプ(笑)
P7102260.JPG

メダカの水槽に浮かべたいな~と妄想
調べたら通販でも買えるのね^^
メダカは知人が下さるとのことで、近々実現するかもです(*´ω`)
P7102289.JPG

植物園は再入園可なので、いったん外に出てランチにします
道路向かいにある「グリルキャピタル東洋亭」
1897年京都で創業の老舗洋食レストラン、ここが本店だったのね(*'▽')
P7102307.JPG

P7102314.JPG

本店はお初ですが、いつもの東洋亭ハンバーグステーキを注文
Aランチ:丸ごとトマトサラダ+パン又はライスで1320円
ツナサラダの上に湯むきされた真っ赤なトマト&ドレッシング
トマト専用のドレッシングが美味しく、お土産に買って来ました^^
まだ試していませんが・・湯むきしなくても合うのかな??
P7102316.JPG

運転手のパパさんはノンアルでカンパーーーイ
いつもながら教育が行き届いています(笑)
P7102321.JPG

アルミホイルに包まれて出てくるハンバーグステーキにワクワク
ホクホクのベイクドポテトも丸ごとボリュームがあります(≧▽≦)
P7102332.JPG

アルミを切ると中から出てくる熱々のハンバーグ
ハンバーグを切るとあふれ出る肉汁
ビーフシチューソースでボリュームたっぷり、コスパ高いですね^^
P7102333.JPG

パパさんは海の幸たっぷりのオムライス
とろふわ~の半熟卵でおいしそうでした( *´艸`)
P7102327.JPG

お腹がいっぱいになったところで
前回行けなかった温室へ・・続きます

今日のクーちゃん7月19日
5q.jpg

nice!(111)  コメント(28) 
共通テーマ:blog

京都植物園「巨椋の曙」

7月10日(水)主人が休みだったので
万博記念公園のハス池に行くことにしました
エキスポシティに車を停め、勇み足で公園に向かうと
入り口が閉まっている(;'∀') なーんと休園日でしたorz

気分はすっかり観蓮モード…家からは反対方向になりますが
京都府立植物園に向かうことにしました
早朝から開花が始まり、午後には閉じてしまうことが多い蓮の花
ギリギリ午前中に到着(^^; 
半木(なからぎ)の池に咲くのは、白い蓮の花
P7102017.JPG

P7102141.JPG

純白の蓮は神秘的で美しいのですが、撮るのは難しい(^^;
青もみじが目についたので、京都らしく?撮ってみることに
真っ白な蓮の花と青もみじが涼し気です^^
P7102118.JPG

P7102034.JPG

P7102049.JPG

P7102016.JPG

半木の池の蓮「巨椋(おぐら)の曙」花の命は4日
1日目は桃色、2日目は爪紅花(花先が色づく)
3日目からは白花と、徐々に白くなるのだそうです
夕方には閉じ、開く度に色と形が変わるのは神秘的
よーく見ると淡いピンクの蓮もありました^^
P7102076.JPG

P7102069.JPG

P7102083.JPG

P7102074.JPG

P7102177.JPG

P7102113.JPG

ピンクの蓮が咲き乱れる、万博のような華やかさは無いけれど
しっとり落ち着いた雰囲気のハス池も素敵でした
例年汗だくになる蓮の撮影も、今年は涼しく快適♪
京都府立植物園のお花・・続きます(*´ω`)

今日のクーちゃん7月17日
4q.jpg

nice!(106)  コメント(28) 
共通テーマ:blog

ソレイユ (soleil)

夏を代表する花「ヒマワリ」
青空と太陽が似合う 明るく元気なイメージ
鮮やかな黄色の花に元気をもらえます♪

7月生まれ・クーちゃんの誕生花なので
今月はヒマワリ月間^^花瓶に入れただけで華やか
クーちゃんの笑顔もヒマワリのように
パッとお部屋を明るくしてくれました(*´ω`)
P7021873.JPG

P7021883.JPG

P7021863.JPG

<7月のアレンジメント>soleil
フランス語で太陽を意味する「ソレイユ」
太陽のような輝きを持つヒマワリと爽やかなグリーンを合わせて
涼し気な夏のひと時を演出♬

ミニヒマワリとガーベラは
パキッと色鮮やかな黄色とオレンジさん
P7091938.JPG

P7091979.JPG

P7091942.JPG

真っ白なヒペリカムも可愛らしいですね
P7091971.JPG

ハイブリットチースや淡いピンクのスターチスは優し気
ふんわり~控えめに主役を引き立てます^^
P7091967.JPG

P7091964.JPG

1q.JPG

梅雨入りも遅く、入ってからも空梅雨のようだったクー地方
この連休は、梅雨らしいしとしと雨になりました
憂鬱な雨の日も、ヒマワリを見ると元気が出ます♪
でも、青空の下で見るヒマワリが一番
梅雨明けが待ち遠しいですね(*´ω`)

スーパーで季節の和菓子を買ったら
向日葵と朝顔が入っていました
あわしま堂の和菓子、お手頃価格で美味しいんですよ( *´艸`)
P7142516.JPG

今日のクーちゃん7月15日
3q.jpg

nice!(106)  コメント(26) 
共通テーマ:blog

河原町散歩♪~先斗町~

半夏生が咲く建仁寺・両足院を出ると午後3時
普通ならおやつの時間ですが・・目的はちょい飲み^^
ぶらぶら歩きで辿り着いたのは「先斗町」
「京の夕涼み」の提灯に誘われます(*'▽')
P6301681.JPG

P6301680.JPG

時間的に閉まっているお店が多く
お姉さんに声をかけられたのが「鮨くいじーぬ しゃり」
まりっぺさんの好きなワインがあることを確かめ、ココに決定(*´ω`)
P6301688.JPG

<お通し>
P6301692.JPG

<おばんざいセット>
京野菜・豆腐・お造りなど決まった数品に
20q.JPG

選べるおばんざい3種♪ まりっぺさんに一任されたので
牛すじの煮込み・小鯵の唐揚げ・豚の角煮をチョイス
P6301697.JPG

京のおばんざい、ちょこっとずつ色々が嬉しいですね
とろっとろの煮込みはお酒が進み、2杯目突入
カメラ散歩の時は、お互いわが道を行くなので(笑)
美味しく食べて飲んで、じっくり語り合う時間がまた楽しい♪
P6301699.JPG

先斗町ですから、雰囲気は最高
明るいうちから飲むお酒は、ことさら美味しい
ご機嫌で外に出ると、舞妓さんが歩いていました
街には着物姿の若者が溢れていますが、本物はやっぱり素敵^^
P6301702.JPG

P6301706.JPG

P6301710.JPG

舞妓さんを触りに来る外人観光客もいるのだとかw
一人で歩いて大丈夫なのかな?老婆心ながら心配になりました(^^;
こちらの芸妓さんは、お付きの方と一緒
先斗町の路地に、華やかながら凛とした後ろ姿が似合います(*'▽')
P6301713.JPG

P6301708.JPG

レトロな洋館で優雅なティータイム、花見小路散策、先斗町でちょい飲み
舞妓さん、芸妓さんとのラッキーな出会い
賑やかな京都は久しぶりでしたが、仲良しまりっぺさんとのお写ん歩
「雨の日も素敵やん」と思える楽しい一日でした♪

今日のクーちゃん7月12日
23q.JPG

nice!(114)  コメント(25) 
共通テーマ:blog

河原町散歩♪~半夏生の寺~

祇園・花見小路の奥にたたずむ
京都最古といわれる禅寺「建仁寺」
建仁寺の塔頭寺院のひとつ「両足院」普段は非公開ですが
半夏生の開花に合わせ特別公開されています(7月7日迄)
P6301642.JPG

P6301604.JPG

19q.JPG

毎年6月下旬から夏にかけて
「書院前庭」池畔の半夏生が白く化粧を施し、美しい庭へと変化
両足院は「半夏生の寺」と呼ばれています
P6301613.JPG

P6301634.JPG

P6301629.JPG

初夏の緑に映える真っ白な半夏生
群生している姿は幻想的で美しく、風情が感じられます
P6301626.JPG

P6301614.JPG

P6301618.JPG

お茶会があったそうで、お庭を眺める着物姿の女性が素敵でした
お寺にはやはり和服が似合いますね^^
P6301606.JPG

「半夏生」は「半化粧」とも言われ
開花の頃、緑から白に変化した葉っぱは
開花が終われば、また緑に戻ります
タイミングよく真っ白な半夏生を見ることが出来ました♪

雨なので、望遠レンズを持って行かなかったことを後悔…
お庭に降りることが出来ず、近くからの撮影ができませんでした(^^;

nice!(105) 
共通テーマ:blog